義両親にはとても言えないことなのですが
「義実家の布団が汚い」
「義実家の布団が臭い」
「義実家の布団にダニがいるみたいでかゆい」
それが原因で「義実家の帰省はしたくない!」と考えるお嫁さんたちもいるのです。

30代半ばの兼業主婦です。2歳半の子供がいます。
来週親子三人で、約一年振りに二泊三日で帰省する予定です。
義実家へは、在来線と新幹線を乗り継いで5時間ほどかかります。
義実家は義父と義祖母の二人暮らしです。

昨年帰省したときに、「座敷の押し入れから好きに出して使って」と言われた布団はダニだらけで、むず痒かったりチクチクしたり、シーツやタオルケットもいつ洗ったのか分からない汗臭いもので、とても寝られたものではありませんでした。
また今年もかと思うと、帰省が憂鬱です。ダニに刺される子供がかわいそうですし、アレルギーの原因にもなるダニをなんとかしたいのです。
布団のレンタルも考えましたが、角が立ちそうですし、手荷物を少なくするため事前に着替え等の荷物を送るつもりなので、せめてシーツだけでも(できればタオルケットも)送っておこうかと思っていますが、何か他に良い案は無いでしょうか?

孫が生まれても義両親に合わせたくない!汚い布団では帰省したくないから

孫が生まれて喜ぶ義両親の気持ちはわかるのだけれど、まだ赤ちゃんの孫を連れての帰省は気が重いですよね。
義実家のダニがいそうな汚い布団で赤ちゃんはなさせられません。

義実家の布団が汚い?痒い?ダニ?宅配クリーニングの丸洗いで解決

義実家の義両親に幼い孫を見せてあげたいのはやまやまだけれど、日帰りで帰省できない。
そんな場合は義実家に留まらせなければなりません。
しかし、義実家の布団は・・・・
・汚い
・臭い
・痒い(ダニ)
そんな義実家に生まれたばかりの赤ちゃんを連れての帰省はどうしてもしたくないですよね。
そこで、夫と相談して
義実家の布団をクリーニングしてはいかがでしょうか以下投げでしょうか?

チオマラン化ければばりません。、に

結局 高齢の義両親にはもう布団を天日干しにすることがなかなかできません。
自分たちの布団ですらそうなんですから、息子夫婦が帰省した時のための来客用布団なんてわざわざ押し入れから出して事前に干してフカフカにしておくなんて無理な話です。

だからこそ、盆暮れの義実家の帰省前に宅配布団クリーニングを義両親におすすめしてはいかがでしょうか?